食べる

ヤンゴンの夜市で人気の店「Have More」がレストラン タイ料理を中心に

「Have More」のタイ風ポークリブ

「Have More」のタイ風ポークリブ

  • 4

  •  

 タイ料理を中心に提供するレストラン「Have More」 (Conor of DawNa St & Hantharwady Road, Kamaryut Township, Yangon)がヤンゴンの複合商業施設「Times City」近くにオープンして3カ月がたった。

店内の様子

 以前は夜市に出店していたが人気を集め、20人を収容できる店を構えた。オーナーのPyae Oo Thet Nweさんは「Have Moreという名前は、『一度食べたらまた食べたくなる味』という意味を込めて付けた」と話す。

[広告]

 同店のメニューはヤンゴンで人気のタイ料理が中心で、麺料理「クァイティオ」、タイ風ポークリブやパパイヤサラダなどを用意する。併せて、フレッシュジュース、イタリアンソーダ、デザートに厚みのあるパンケーキなども。価格は2,500Ks~7,000Ks。朝食の時間にはミャンマーのシャン料理も提供。宅配サービスも行う。

 Pyae Oo Thet Nweさんは「夜市で人気メニューだったタイ風ポークリブとパンケーキを一度試してほしい」と呼び掛ける。

 営業時間は9時~21時。