3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

ヤンゴンに移動式ヘアサロン コロナ感染対策で

「YaroSlav Mobile Hair Cut」の外観

「YaroSlav Mobile Hair Cut」の外観

  •  
  •  

 ヤンゴンに5月14日、トラックのコンテナを利用した移動式ヘアサロン「YaroSlav Mobile Hair Cut」がオープンした。

「YaroSlav Mobile Hair Cut」店内の様子

 トラックのコンテナ内に作られたへアサロンの広さは 4.4平方メートル。カット席は2席で、シャンプー台も兼ねる。オーナーのPhyo Kyawさんがこのスタイルで開業したのは、「新型コロナウイルスの影響で、外出を自粛している人々に利用してもらうため」だという。

[広告]

 YaroSlavの店名は、Phyo Kyawさんが好きなロシア人俳優のファーストネーム「Yaro」と「自慢」を意味するロシアの若者の流行語「Slav」に由来している。

 美容師としてのトレーニングを受けたスタッフがサービスを提供する同店は、毎日ヤンゴンのさまざまな郡区を巡り営業している。メニューはカットのみの場合、男性=7,000Ks、女性=1万Ks、子ども=500Ks。カットとシャンプーがセットの場合、男性=1万1,000Ks、女性=1万5,000Ks。カラーは男女共8,000Ks。

  Phyo Kyawさんは「お客さまの健康、満足、手頃な価格の3つをモットーにしている。安全のために使い捨てマスクや手袋なども使っているので、安心してご利用ください」と呼び掛ける。

 営業場所は前日にフェイスブックページで案内する。追加料金3,000Ksで予約も可能。営業時間は9時~18時30分。月曜定休。