3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

ヤンゴンで麻辣(マーラー)味のスパイシー串焼き店 50種類そろえる

「Mala Factory Bar & BBQ」の外観

「Mala Factory Bar & BBQ」の外観

  •  
  •  

 ヤンゴンのヤンキン郡区に2月20日、バーを併設した中華料理レストラン「Mala Factory Bar & BBQ」(No.22,Aung Zay Ya Street, Yankin Township, Yangon)がオープンした。

「Mala Factory Bar & BBQ」の串焼き

 店名の「Mala」は、現在ミャンマーでも人気の中華の麻辣(マーラー)味に由来している。オーナーのKyaw Kyaw さんは「雲南の味をヤンゴンの人に食べてほしいと思い開業した」と話す。

[広告]

 広い店内では100人を収容可能。串焼きは豚肉、牛肉、ヤギ肉、海産物、野菜など50種類以上をそろえ、無料で4~5種類のチリソースやマーラーソースが付く。このほか、ラーメン、焼きそば、チャーハンなどもある。価格は500Ks~5,000Ks。

 ドリンクはソフトドリンク、ビール9種類、ウイスキー20種類とワイン15種類を用意する。価格は2,000Ks~40万Ks。

 「マーラー味のスパイシーな串焼きが好きな人、静かな場所でゆっくり飲みたい人に、ぜひ足を運んでもらえれば」とも。

 営業時間は17時~23時。駐車場は20台分を用意。