3密を避けて新しい生活様式へ!

買う 学ぶ・知る

ヤンゴンにハンドメードの時計専門店「Burma Watches」 カスタマイズやオーダーメードも

「Burma Watches」の商品

「Burma Watches」の商品

  • 64

  •  

 ヤンゴンのボタタウン郡区に7月20日、ハンドメードの時計専門店「Burma Watches」(Bogalay Zay Road ( Lower Block), Botathaung Township, Yangon)がオープンした。

店内の様子

 イギリス人のオーナーが2017年にミャンマーを旅行した際、時計職人であるチョーウー(Kyauk Oo)さんとルーモー(Lu Maw)さんが経営する店でミャンマー文字のインデックス時計を気に入り購入した。それがきっかけとなり、オーナーが2人を誘い、「Burma Watches」を共同で立ち上げることになった。チョーウーさんは時計の組み立て、ルーモーさんは文字盤の手書きを担当する。2018年10月にオンラインショップを立ち上げ、「商品が好評になったことを受けて実店舗を構えた」と店長のカウンザーニソー(Kaung Zarni Soe)さん。

[広告]

 「Burma Watches」の商品は全てビルマ文字の文字盤で、クオーツ式と自動巻き式の2種類がある。現在、メンズ用15種、レディース用10種、自動巻き5種のデザインがあり、価格は80USD~200USD。カスタマイズを含むオーダーメードも可能で、納期は約2週間。手作りの木製ケースに入って納品する。

 カウンザーニソーさんは「これから新しいデザインをもっと増やして海外にも輸出していきたい。自分の好きなデザインで時計を作ることができるので、ぜひ足を運んでもらえば」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は10時~17時。