食べる 見る・遊ぶ

旧ビルマ総督府に韓国発のコーヒーショップ 国内4店舗目

店内の様子

店内の様子

  •  
  •  

 ヤンゴンの旧ビルマ総督府(The Secretariat Office)に8月8日、韓国発のコーヒーチェーン店「トム・アンド・トムズコーヒー・ミャンマー(TOM N TOMS Coffee, Myanmar)」が国内4店舗目となる店をオープンした。

「トムアンドトムズ」のサンドイッチとコーヒー

 コーヒー豆は韓国から輸入しており、サイズは大・中・小の3つで、価格は小=4,800Ks、中=5,200Ks、大=5,600Ks。スムージー、紅茶、パン、ピザなどもある。旧ビルマ総督府にオープンしたため、コーヒーを楽しみながらミャンマーの歴史に触れることができる。

[広告]

 Khin Chaw Su Hlaing店長は「手頃な値段で韓国のコーヒーをミャンマーの人々に味わってもらたいと思い開店した。毎日新鮮なコーヒーを入れているので、ぜひ足を運んでほしい」と呼び掛ける。

 営業時間は9時~17時。

  • はてなブックマークに追加