食べる 買う

ヤンゴンにシュークリームやケーキを提供するカフェ 宅配サービスも

「Choux On」のカウンター

「Choux On」のカウンター

  • 7

  •  

 ヤンゴンのショッピングモール「Junction Square」3階のフードコートにフランス風のケーキや焼き菓子を提供するカフェ「Choux On(シューオン)」(3rd floor, Junction Square, Yangon)がオープンして4カ月がたった。

「Choux On」のシュークリームバフ

 2018年にオンラインでの販売を始めたところ人気を集め、実店舗のオープンに至った。店舗面積は13平方メートル。店主のケイサン(Khay San)さんは「個人的にもコーヒーやケーキを一緒に楽しむのが好き。ヤンゴンにはフランス風のデザート店が少なかったのでオープンした」と話す。

[広告]

 看板デザートは「シュークリームバフ(Choux Cream Buff)」で、バター、小麦粉、水、牛乳と卵で作っており、40分~45分かけて焼き上げている。味はオリジナル、チョコレートクリーム、抹茶クリームとタイティークリームの4種類があり、3個入り(4,000Ks)と6個入り(7,500Ks)がある。

 そのほか、トリプルチョコレートケーキ(3,000Ks)、オリジナルバターパン(7,000Ks)、チョコレートファッジクッキー(1,500Ks)やレモンパウンドケーキ、抹茶パウンドケーキ、バナナパウンドケーキ(以上3個入り=7,500Ks)なども用意する。

 ドリンクメニューはコーヒー、タイティー、抹茶ラテ、カフェラテやチョコレートなどを用意し、ホットもアイスも可能。価格は2,500Ks~3,500Ks。

 ケイサンさんは「現在、店は新型コロナウイルスの影響で営業を休んでいるが、水曜・木曜・金曜に宅配サービスを行っているので、注文をお待ちしている」と呼び掛ける。

 営業時間は10時~18時。